アクセスはこちら

HOME > インプラント

インプラント

歯を失ってしまった方にお伝えします。インプラントは安全な治療法です。

歯を失ってしまった方にお伝えします。インプラントは安全な治療法です。

インプラント治療とは
失った歯の修復法として、従来はブリッジや取り外し式の入れ歯が利用されていました。しかし、こうした代用物を口の中に確実に固定させるためには、隣の健康な歯を削らなければならないという問題がありました。
インプラントは『人工歯根』ともいわれ、歯の抜けた部分の顎の骨にインプラントを埋入し、その上に人工の歯を用意します。 従って、健康な歯を削る必要がありません。それにより、天然のキレイな歯を実現し、適切なかみ合わせはもちろん違和感のない自然なかみ心地を実現しまし た。

インプラント治療のメリット

インプラント治療のメリット

取り外し式の入れ歯に変わって、固定式の入れ歯を入れることができたり、また取り外し式の入れ歯をインプラントと固定した場合でも、 通常の入れ歯のようなズレや食べ物のカスが入った歯茎の痛みが無くなります。また、インプラントなら天然の歯とほとんど同じ咬みごたえ、味覚も自然に感じることができます。

インプラント治療例

インプラント治療~1本失った場合~
治療前

治療前

→
治療後

治療後

インプラント治療~複数本失った場合~
治療前

治療前

→
治療後

治療後

歯を1本失った場合も複数失った場合も共通で、失った部分にインプラントを埋めることにより、隣の歯を削ることも、痛めることもありません。義歯のような異物感もありません。食べ物も良く噛め、味もしっかりと味わえ、美味しく食事ができます。

インプラント治療~歯がまったく無い場合~
治療前

治療前

→
治療後

治療後

総義歯では、自分の歯の40%の噛む力しかありません。
インプラントであれば、失う前の噛む力が戻り、食べ物の味もしっかり感じられ、お口の中の違和感もありません。

インプラント治療の流れ

その1 ~カウンセリング~
その1 ~カウンセリング~

ご来院いただき、歯についてのお悩み、治療についてのご希望をお聞きします。

その2 ~診査~
その2 ~診査~

ご希望を伺った上で、治療計画を組み立てるための診査を行います。レントゲンや歯型の模型を採ったり、CTで診断を行います。

その3 ~コンサルティング~
その3 ~コンサルティング~

治療計画(治療方法のメリット、デメリット、期間、費用等)について、より詳しく説明いたします。

その4 ~治療~
その4 ~治療~
  1. インプラント手術
    チタン状の小さなネジのような形状のインプラントを局部麻酔で顎の骨の中に埋めます。
  2. インプラントが骨にしっかりとくっつくまで約6~24週間待ちます。この期間、一般的には仮歯を使って過ごして頂きます。
  3. 2回目の手術でインプラントの頭の部分を出します。(この手術が必要ない場合もあります)
    その後、2週間~1ヶ月待って、人工の歯を取り付けます。
その5 ~アフターケア~
その5 ~アフターケア~

3ヶ月から半年に1度咬み合わせと歯周病のチェックを行います。

初めての方でも落ち着いて過ごせる歯科医院です。 03-5816-8035