アクセスはこちら

ブログ

2016年9月30日 金曜日

プラークコントロール③

上野にあります歯医者、ひとしデンタルクリニックです。

今回は、プラークコントロールの大切さの第3弾になります。

Q3,「歯肉縁上プラーク」と「歯肉縁下プラーク」はどう違うの?

A3、プラークには、歯冠(歯肉から生えている部分の歯)に付くものと、
   歯と歯肉の境目より下(歯肉溝・歯周ポケット内)に付く2種類があります。
   どちらも同じプラークと呼びますが、
   生息している細菌と存在の仕方が違います。

   歯冠に付くものを「歯肉縁上プラーク」といい、
   歯と歯肉の隙間に付くものを「歯肉縁下プラーク」と呼びます。

   歯肉縁上プラークは歯肉炎の原因菌が生息し、
   レンサ球菌・放線菌・グラム陽性桿菌が多く見られます。

   また、歯肉縁下プラークは歯周炎の原因菌が多く生息し、
   グラム陰性嫌気性球菌、桿菌、スピロヘータなど、
   歯周ポケット内でバイオフィルムを形成します。

   特に歯肉縁下プラークの中に潜んでいる細菌が危険なため、
   徹底的に排除する必要があります。

次のブログへ続く...

投稿者 ひとしデンタルクリニック | 記事URL

2016年9月16日 金曜日

プラークコントロール②

上野にあります歯医者、ひとしデンタルクリニックです。

今回は、プラークコントロールの大切さについての第二弾です。

Q2,プラークを放っておくとどうなるのか...?

A1、プラークが歯に付いたままになっていると毒素が出てきます。
   もともと歯と歯肉の境目には1~3mmの隙間がありますが、
   プラークから出される毒素により、歯肉の細胞が破壊され、
   歯と歯肉の隙間がさらに深くなっていきます。
   これがいわゆる歯周ポケットと言われるものです。

   歯肉が剥がれていくのではなく、歯肉の細胞に亀裂が生じ、
   そこから細菌が体の中へと入らないように、
   プラークが入っているポケットが伸びる...深くなっていくのです。

   これは体の防御反応になります。
   しかし、ポケットが深くなればなるほど汚れもたまりやすく、
   磨きにくくなっていきます。
   早く食い止めないと、せっかくの防御反応も
   これでは負の連鎖が続いてしまいます。


次は、プラークの種類についてです。


投稿者 ひとしデンタルクリニック | 記事URL

2016年9月10日 土曜日

プラークコントロール①

上野の歯医者、ひとしデンタルクリニックです。

今回から数回にわたって、プラークコントロールの大切さについてお話していきます。

Q1、そもそも「プラーク」ってな~に?

A1、歯肉の腫れはプラークの毒素が原因といわれています。
   プラークとは、歯の表面に見られる付着物のことで、
   以前から「歯垢(しこう)」、「歯苔(したい)」と呼ばれていました。
   しかし、その後の研究でプラークは歯の汚れや垢というより、
   細菌がパックされたものであることがわかりました。
   つまり、プラークはむし歯や歯周病の原因となる「細菌の塊」なのです。

   プラーク1mgあたりに10億個の細菌が存在するといわれています。
   つまようじの先についたプラークには、
   おそらく数百億個の細菌がくっついていることになります。
   
   プラークとともに「バイオフィルム」という言葉もよく出てきます。
   バイオフィルムとは、ヌルヌルした気質(菌体外多糖と粘液層)
   と水のあるところに形成されます。
   身近な例として、台所の「ぬめり」があげられ、
   バイオフィルムは口の中でも形成されるのです。
   広い意味では、プラークと同じものになりますが、
   違う点は 「バイオフィルムは細菌同士が情報を
   伝達しあいながら生きている」という点です。

   バイオフィルム内の細菌は、菌体外多糖で保護されているため、
   貪食細胞や抗体、抗菌薬などに対して抵抗性を示します。
   よって機械的な(歯科医院で行う)プラークコントロールが重要となります。
   歯科の領域では、デンタルプラークの他、
   デンチャープラーク(入れ歯についている)、舌苔などもあります。

次のブログは、プラークの危険性についてです。

   
   

投稿者 ひとしデンタルクリニック | 記事URL

2016年8月 3日 水曜日

ニューフェイス

上野にあります歯医者、ひとしデンタルクリニックです。

新しい多肉植物の寄せ植えをしてみました♪
この寄せ植えは、リバーシブルに飾れるのです!
こちらはグリーンを貴重にしています。



裏には、紅葉するタイプを植えて、雰囲気を変えてみました。
グリーンのグラデェーションも爽やかですが、
赤みが入っているのも可愛らしいです。



眼鏡ホルダーの白くまも待ってま~す^^

投稿者 ひとしデンタルクリニック | 記事URL

2016年8月 1日 月曜日

夏季休暇のお知らせ

上野にあります歯医者、ひとしデンタルクリニックです。

◆夏季休暇のお知らせ◆
8月11日(木)~17日(水)を休診とさせていただきます。
この期間に治療が必要になりましたら、
下記の案内サイトにアクセスお願いいたします。
ご迷惑おかけします。
当院は、18日(木)より通常診療いたしますので、
よろしくお願いします。


◇東京都医療機関案内サービス「ひまわり」
 都内の診療中の医療機関を紹介してくれます。
 休日の当番医を探してくれます。・・・など。

 インターネットでの案内サービス
 www.himawri.metoro.tokyo.jp

 電話案内サービス
 03-5272-0303

投稿者 ひとしデンタルクリニック | 記事URL

初めての方でも落ち着いて過ごせる歯科医院です。 03-5816-8035